読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ともとはるの「何して遊ぶ?」

人生死ぬまで思い出つくり!本気の遊び提案ブログ

【画像大量】天国に一番近い国ニューカレドニアのシェラトンが最高過ぎた!

海外旅行大好き、はるです。

今回は天国に一番近い国、と呼ばれる南国ニューカレドニアに行ってきたのでレポートします。

海の色がなんていうかもう…‼本当の楽園でした。

 

▽この海を前にしてダラダラ過ごす幸福感!
f:id:tomoharu74:20170511163429j:image

 携帯のカメラで適当に撮った写真なのに綺麗すぎる

 

目次

 

 

ニューカレドニアってどこにあるの?

日本からは直行便で8時間半の所にあるにあるニューカレドニアはフランスの海外領土です。ざっくり言うとオーストラリアの右側、ニュージーランドの上にある島です(ざっくりすぎだけど的確だと思う)。

珊瑚礁は世界遺産に登録されており、その綺麗な海は『天国に一番近い国』と呼ばれています。

時差は2時間で、気候は年間平均24度と暖かくて過ごしやす~い! 

 

シェラトンニューカレドニア デヴァ リゾート&スパ

奮発して5つ星ホテルに泊まってきました!

ここがもうアクティブに遊ぶも良し、のんびりくつろぐのも良しの最高リゾートでした。

 

今回の旅行は妹との旅行だったので、割とアクティブな感じです。

 

コテージ

コテージタイプとバンガロータイプがあって、これはコテージタイプ 
f:id:tomoharu74:20170511163549j:image

 

敷地が広すぎて、もう何がなんだか。

朝歩いてたとき、七面鳥と対面したときにはびびりました。

でかくてびびりすぎて、声も出なかったしまして写真なんて絶対無理だった…
f:id:tomoharu74:20170511165531j:image

 

 

部屋

色合いが可愛すぎてテンション上がった!
f:id:tomoharu74:20170511163626j:image

 

バルコニーから見る景色も壮大で最高すぎました。
f:id:tomoharu74:20170511164506j:image

バスタブも綺麗だし、ベランダも広くて言うことなしです。ベランダのソファーで小説を読んでるときの幸福感がすごかったです。

ビーチも広くて(泳いでいる人はあまりいなかった)、プールも綺麗。

自転車も乗り放題だし、日本語スタッフもいたので困ることもありません。

※日本語をしゃべれるスタッフか、日本人スタッフのどちらかがいるかんじでした。

 

ビーチ

▽ホテル前のビーチ。朝の散歩は気持ちかったです。
f:id:tomoharu74:20170511163758j:image

誰もいないビーチを独り占め!
f:id:tomoharu74:20170511164123j:image

 

 

プール

▽プールは結構深く、海外感を感じました。
f:id:tomoharu74:20170511163711j:image

 綺麗だし、昼間はセレブなお客さんがプールサイドでお酒を飲みながらたまにプールでジャグジーってかんじ。

夜は夜で幻想的!
f:id:tomoharu74:20170511164200j:image

 

▶シェラトンニューカレドニア デヴァリゾートアンドスパ詳細ページ

 

海が綺麗

もうただただ綺麗でした。

泳いでも綺麗、眺めても綺麗!

楽園!!
f:id:tomoharu74:20170511164018j:image

 
船で行った無人島。 シュノーケルもしましたが、サメも見れて迫力がありました
f:id:tomoharu74:20170511164316j:image


f:id:tomoharu74:20170511164343j:image

 
f:id:tomoharu74:20170511164446j:image

ずっとここにいたい……

帰りたくない…!!

帰りたくない……!!!

 

食事

朝ご飯は毎日ホテルについていたのでビュッフェ。

パンもジュースも美味しくてとにかく口にあいました。サラダもいっぱいあったけど、少し怖かったので(虫は結構飛んでる)生ものはメロンだけ。
f:id:tomoharu74:20170511163837j:image

ですが、ここがニューカレドニアの唯一の難点だと思った点です。

食費が高い。

水は1本800円、缶ジュースは500円、

ディナーは6,000円、カクテル1杯2,500円

ランチは4,000円・・・・
f:id:tomoharu74:20170511163908j:image

シェラトンバーガー

黒いパンが珍しいけど、だいたいポテトでお腹一杯になる。黒いけど味は普通

 

▽おしゃれフルーツカクテル
f:id:tomoharu74:20170511163935j:image

何を食べてもおいしいのですが、日本の二倍もしくは三倍お金はかかります。

そして、ホテルの外には歩いて行ける範囲は何もないので、ホテル内で食べざるを得ない。贅沢なものを食べすぎて正直胸やけしました。

 売店にはスナック菓子が少しおいてある程度です。それも日本の三倍くらいの価格帯

 

アクティビティ

基本海、もしくはプールで遊ぶのが定番ですが、体力が有り余ってる私たちはハイキングにも行きました。


この山を登って、山の上から海を眺めたい!
f:id:tomoharu74:20170511165607j:image

道中だれにも会いませんでした。
f:id:tomoharu74:20170511164627j:image

 

山頂~!シェラトンのコテージが小さく見えます。だらだら登って往復二時間くらい
f:id:tomoharu74:20170511164704j:image

 

ホテル敷地内は広すぎるので自転車乗り放題です。これがまた気持ちいい
f:id:tomoharu74:20170511165637j:image

 

 

まとめ


f:id:tomoharu74:20170511164812j:image

ニューカレドニアは本当に現実逃避できて超リラックスできました。

ホテルのサービスも整ってるし、ご飯はおいしいし

なんといっても壮大な自然に囲まれて空気が美味しかったです。

5日あれば行ける(弾丸だったら4日でも行ける)ので、是非夏休みの旅行に検討してみて下さい。

▶シェラトンニューカレドニア デヴァリゾートアンドスパ詳細ページ

▶ニューカレドニア行航空券検索ページへ

 

南国おすすめ記事

以前行った海外旅行記事はこちら!お時間ある方はどうぞ~

▶三連休で行けるグアムで自分へのご褒美旅行

▶奇跡の海!死ぬまでに1度は行きたいパラオの海

 

はい、最後まで読んでくださってありがとうございました!

こちらからは以上です。

 

はる