読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ともとはるの「何して遊ぶ?」

人生死ぬまで思い出つくり!本気の遊び提案ブログ

【試し読みアリ】20代、30代の女性が悶える超おすすめ漫画!「八雲さんは餌付けがしたい」

ともです!

 

結婚できないアラサー女性にズバズバ斬りこむ痛快コミック、「東京タラレバ娘」がドラマ放映予定らしいですね。

(友人の破天荒OLの記事もどうぞ ↓ )

www.xn--o9jla6312an8fjrhjpar20fp65f.club

 

そして、今月号のFRAUは、がっつり「東京タラレバ娘」特集。

ファン垂涎!超充実の内容です!

さて、本誌の東村先生のインタビュー中に、こんな内容が。

「どんな感想が届いたか?とりあえず、私の周りのアラサー女性たちは全員ブチ切れていましたよね(笑)。”楽しく読みました”なんて言ってくれる人は少数で、ほとんどが”なんて漫画を描いてくれたんだ!”って。」

 

「今のままじゃダメだ…って自覚してるのに。気づかないふりしてたのに…わざわざ漫画にしないでよ!」

 

 というところでしょうか…

しかし!そんな「東京タラレバ娘」に傷つく女性に、ひとときの癒しを与えてくれる漫画があります!!

 

それが、「八雲さんは餌付けがしたい」!!!

早速内容を紹介していきますね!

 

ああっ…内容を思い出すだけで胸が苦しい…!!

 

目次

 

「八雲さんは餌付けがしたい」

ヤングガンガンで連載中、里見U先生のコミックです!

あらすじ

何が最高って、とりあえずあらすじを読んでみてください。

「おかわりください」って、言ってください。アパートにひとり暮らしする未亡人・八雲柊子の趣味。それは隣り部屋に住む高校球児を、密かに“餌づけ”する事だった──。旦那を亡くし、大好きだった料理をする気力も失われていた日々。そんな色あせた日常の中で、ひょんな事から隣りに住むひとり暮らしの男子高校生・大和翔平に毎晩ご飯を振る舞う約束をしてしまった。「ご飯が4合じゃ足りない!?」「もっとご飯のおかずになるものを…!」凄まじい食欲を誇る男子高校生の胃袋を相手に、戸惑いながらも充実した毎日が幕を開ける──☆ナイショの幸せ特盛りでお届けする、“餌づけ”ハートフルストーリー!

公式サイトより)

 

28歳の未亡人・八雲さんが、とあるきっかけから、部活を頑張る男子高校生・大和くんにご飯を振る舞うという話です。

何この設定。

 設定だけで癒されるわ

 

しかし、ただ、未亡人が男子高校生にご飯を振る舞ってラブ展開!?なだけじゃないんです。

そこに、若くして夫を亡くした八雲さんの色々な心情が絡んできて、またそれが読者を切ない気持ちに…

 

とにかく、悶えるので!

語らせて!

 

登場人物

八雲さん

f:id:tomoharu74:20161221125311p:plain

28歳未亡人。料理が大好き。巨乳。

 

大和くん

f:id:tomoharu74:20161221125630p:plain

野球の強豪校に通う男子高校生。

一人暮らし。

 

悶えるポイント

八雲さんが可愛い

もーーー可愛い。

顔だけじゃなくて超天然なところもイイ!

 

美味しいものをたくさん作ろう!って張り切っちゃうところも、張り切りすぎてご飯をひっくり返しちゃうところも、すべてが可愛い。

男性・女性関係なく大好きになっちゃう存在。それが八雲さんです。

 

美味しそうな料理

八雲さんは料理が大好き。

そんな八雲さんが作る料理はいつも美味しそう!

大和くんが食べた事がないと聞くと、その料理を作って食べさせてあげようとしたり、夜食まで作ってあげたり。

あぁーいいな、この生活。

 

大和くんの食べっぷり

さすが男子高校生!

気持ちの良い食べっぷり!

f:id:tomoharu74:20161221130120p:plain

ご飯4合余裕です。(4合って…)

いつも黙々と食べる大和くん。すごいリアクションがあるわけじゃないんですが、それでも八雲さんは幸せな気持ちになるんです

 

元夫への愛

まだ28歳の八雲さんですが、夫を亡くしており、たまにその描写があります。

たくさん食べる旦那さんだったようで、大和くんの食べっぷりに旦那さんを重ねてしまうのですね。

嬉しくもあり、悲しくもあり…

八雲さん、どんな気持ちなんだろう…

 

八雲さんと大和くんの関係

料理の喜びを忘れかけていた八雲さんは、大和くんの食べっぷりを見て、少しずつ立ち直っていきます。

そして、寂しい家庭で育った大和くんも、できたてのご飯や食卓を囲む楽しさに気づき、八雲さんと関わり始めます。

その二人の関係が絶妙…!

f:id:tomoharu74:20161221125003p:plain

 

八雲さんは大和くんを「弟」のように思っている。ように見えるんですが、たまにちょっと思わせぶりなような…

大和くんも八雲さんを「姉」のように思っている。ようだけど、天然な大和さんの言動にドギマギしてしまう…

 

16歳と28歳の微妙な年齢差もなんだか…

 

なんなのー!!

 

家族なの!?

恋人なの!?!?

 

そんな名前をつけられない関係性ですが、しっかりと二人の間には絆がある

いいじゃないですか、名前がない関係だって。

ただ幸せな時間がずっと続いて欲しいな。

 

ほんと〜にあったかい気持ちになります。

 

 

試し読み

とりあえず読んでみてください。

 

一話はこちらから↓

八雲さんは餌づけがしたい。 第一膳 八雲さんは餌付けをしたい。| SQUARE ENIX

 

 

キュンキュンしたらポチッと↓

 

まとめ

あーもう男子高校生がいれば何もいらない!!

わたし、八雲さんになる!!

毎日ご飯作って待ってるからたくさん食べてー!!

 

そう思ったアラサーのあなた、ちょっと待って。

八雲さんは未亡人です。

 

まず、結婚しなければ。

 

 

 

でも、婚活中の方にこそ読んでほしいと思います。

なぜなら、とってもピュアな気持ちになれるからです。

 

 年齢だけ大人になってしまった私たちは、いわゆる「大人の恋愛」というものをしないといけない!って意気込んで、格好つけて、空振りして…

 

もう、「東京タラレバ娘」みたいな、駆け引きとか、セカンドとか、そういうの一旦忘れて!

八雲さんと大和くんのふたりの関係をみて心を清めましょう!

 

 

現在2巻まで発売中!まだ追いつける!

 

 

 

 ここまで読んでいただいてありがとうございました!

 もし気に入っていただけたら、読者登録おねがいします!

 

〇20代女性へおすすめの漫画12選はこちら

〇漫画『春の呪い』を読んだレビューはこちら