読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ともとはるの「何して遊ぶ?」

人生死ぬまで思い出つくり!本気の遊び提案ブログ

目の上に住む野球部を愛でる

はるの家を出て→帰省して→自分の家に戻り中のともです!

1ヶ月ぶりくらいの自宅です。気に入っている家なので嬉しい。

 

 

そういえば今日、朝起きて顔を洗って、ちょっと外出しようかなと思って、眉を整えようとしたんですね。

そしたら眉切りバサミ(先の細い小さいハサミ)を実家に忘れたことに気づいたんです。

でも、目の前の洗面台の棚に眉を整える用の電動カミソリがあって、ああこんなのあったなって思って使うことにしたんですね。

電源を入れるとヴィィィンって電子音がする電動カミソリ。電が3つも入る現代的な文章。

ちなみにこのカミソリは眉毛の長さを整えるためのカバーが付いていて、ザクザク剃っても思い通りの長さになる優れものなんですね。

 

こんな感じ↓ 

f:id:tomoharu74:20161030195047j:image

 

だから、いつものように、カミソリを眉毛に当てて、目尻側から皮膚に押し当てて目頭側に向けてザーッてやったんですよ。

 

 

そしたらこのザマです。
f:id:tomoharu74:20161030194356j:image

 

 真ん中から目尻側半分がない。
f:id:tomoharu74:20161030194326j:image

 

途中で気づいたので全部なくなることはありませんでした。

 

原因は、なんてことはなく、長さを調節するカバーを無意識に外して刃がむき出しになっていたからです。

 

こんな感じ↓
f:id:tomoharu74:20161030195206j:image

電化製品を久々に使う時はよく確認する必要があるんですね。 毎日が学びの連続です。

 

さて、今まで私は、準備の時間を短くするため、髪の毛を染めない(時間とコストがかかるから)、前髪はつくらない(すぐ伸びて切らなければならないから)、会社に行く服は毎日大体同じ(考える時間を省く)、など、いろいろな手を打ってきたし、眉毛もほとんど手をかけなくていいように生やし、大切に形を整えてきました。

しかし今回のこの失態。

神様?私の(努力しないための)努力見てた?

 

こんなの書いたことが恥ずかしい。 

www.tomotoharu.com

 

 

 

眉毛を剃ってしまった時の対処法

 

眉パウダーで描くと、意外と大丈夫だった。

と思ったが、ダメだった。

 
f:id:tomoharu74:20161030194442j:image

キタホナミからはOKが出たが、はる的にはNGだった。

確かに近づいて見ると毛がない。当たり前だ。

 

もうこれは伸びるまで待つしかないな。

悲しみに浸っていても仕方ないので、この現状を楽しむことにした。

 

眉毛がないことのメリット

化粧をする癖がつく

化粧って面倒くさいですよね!最近は近場であればすっぴんで出かけてしまいます。

しかし半分の眉毛がなければ、化粧をせざるをえませんね。

女子力が高まる!

 

恥じらいが生まれる

眉パウダーで描いただけの眉は非常にデリケート。

指でこすると消えてしまいます。

海なんてもってのほか。

ワンナイトラブの抑止力にもオススメ!

 

人恋しくない

眉毛のね、剃ったところを触ってみたんですよ。

そしたら、すごいジョリジョリなの。

自分の体にこんな場所ができるなんて…

野球部の頭を触ってるみたい…

山田くんと名付けよう。

無口なしっかり者で、クラスでは地味ながら頼れる存在。部活ではまだ球拾いだけど、レギュラーに向かって毎日コツコツ頑張る山田くん。好きなタイプはmiwa。

 

 

 山田くんが鍋食べたいっていうから、今夜は鍋です。


f:id:tomoharu74:20161030210948j:image

 私、全然miwaっぽくなくてごめんね…。あ、髪は黒いよ。

 

 

それではさようなら。

 

 

 

私のmiwaっぽい(?)一面はこちら。

www.tomotoharu.com

 

 

 相方はるのmiwaっぽい(?)一面はこちら。

www.tomotoharu.com

 

 

ツイッターもやっています。

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

♡♡Twitterで更新をお知らせ!Follow me♡♡

Follow @harutomo47

△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲