ともとはるの「何して遊ぶ?」

人生死ぬまで思い出つくり!本気の遊び提案ブログ

折りたたみレインシューズが超おすすめ!【バタフライツイストレビュー】

ともです!

最近かわいいスニーカーを買ったのですが、雨の日に履いて汚したくない!

ということで、雨の日にも履ける靴を探してました。

 

レインブーツじゃ重すぎるし、ちょっとした雨の日に履けるやつ。。

 

そこで出会ったのがこの靴!

 

バタフライツイストとは?

札幌駅の催事で偶然出会ったこのバタフライツイストというブランド!

 

バタフライツイストは、2009年にイギリスで誕生した、”折りたたみ・豊富なデザイン・手頃な価格”がコンセプトのシューズブランド。

5~6千円ほどのお手頃価格で、オシャレなデザインが多いのが特徴!

キャメロンディアスなどセレブも愛用しているらしいです。

 

一般庶民がキャメロンディアスと同じ靴履けるとか...これは夢か??

 

レインシューズもある

ラインナップ豊富で最高にかわいいのに全部折りたためるという奇跡の靴、バタフライツイストですが、一部がレインシューズです。

 

TEGAN(テーガン)

靴はめっちゃ種類があるのですが、レインシューズは1〜2種類で、私が購入したのはこのTEGANというお名前の靴です。店頭には黒とオリーブ色がありました。

 

開封!

片手でつかめるサイズのかわいい箱に入ってます。

プレゼントにも良さそう!

f:id:tomoharu74:20190922144951j:plain

 

裏にはオシャレメッセージ入り

f:id:tomoharu74:20190922144845j:plain

 

スライドして開けるよ

f:id:tomoharu74:20190922144914j:plain

 

ジャーン!

f:id:tomoharu74:20190922144820j:plain

 

箱の中には靴が折りたたんだ状態で入ってます。

あと靴を入れる袋。便利!

f:id:tomoharu74:20190922144832j:plain

 

質はどうなの?

折りたたみシューズということで、安っぽいとか脆そうとか心配だったんですが、割としっかりした感じの作りです。

リボンの先のディテールとか、靴の素材自体も模様が入っていて、凝ってる感じ。

レインシューズなので雨をはじきそうな感じの素材です。でもめっちゃ軽い。

(靴の中にあるのは丸まり防止のリモコンです。。)

f:id:tomoharu74:20190922144901j:plain

かかとのこのバタフライマークがツボ!

f:id:tomoharu74:20190922145002j:plain

 

裏も一応滑り止め付きでいい感じ。

f:id:tomoharu74:20190922144925j:plain

靴底がまあまあ厚い上、中はクッションが入ってるので、フラットシューズにありがちな地面のボコボコが伝わってきて痛いやつ、は少なそうな気がします。

 

履くとこんな感じ!

f:id:tomoharu74:20190922151229j:plain

 

サイズの選び方

普段24.5~25cmの靴を履いている私がちょうど良いと感じたのは40サイズ。

日本のサイズで25cm相当。

f:id:tomoharu74:20190922144940j:plain

履き口にはゴムが入っていて脱げにくい構造になっているので、いつものサイズか、それよりワンサイズ上でも大丈夫(店員さん談)。

オンラインショップで買うときは迷ったら大き目を買うと良さそうです。

 

お値段は?

私の購入したこのレインシューズは6000円+税でした。

防水じゃないのはだいたい5500円くらいだったかな?

基本オンラインで購入しても同じ値段なのですが、前シーズンのものなどはオンラインショップで3割引くらいセールになったりするようです。

 

オンラインショップ(カテゴリ指定でセール品を選べるよ)

BUTTERFLYTWISTS

 

使いたい用途

巷では子供の学校行事とかオフィスの履き替え用として人気らしいこのブランドですが、ここでは、子供もいないニートの私が使いたい用途を紹介していきます。

旅行

軽くて小さいこの靴は、履いていくスニーカーにプラスする一足として最適!

レストランとかバーのようなドレスコードがある場所にもいいし、飛行機の中で履くスリッパもこれで代用できそう。

ホテルのルームシューズにもいいくらい楽で、このまま出かけられる。

レインシューズタイプなら雨が降ってきたときにもバッチリ(前にかわいいサンダルをスコールで台無しにした)。

 

雨が降りそうな時

「雨が降りそうだけど、わざわざ長靴を履いていくのはちょっと大げさかな...」

「お出かけでオシャレな靴履きたいけど雨がふるかも...」

「新しいスニーカーを汚したくない...」

こんな時!

折りたたみの要素ガン無視ですが、使いたいです。

 

おすすめだよ!

まだ一度も外で履いてないため無責任ですが、おすすめです。

他の折りたたみシューズブランドを知らないですが(教えて欲しい)、おすすめです。

なぜならキャメロンディアスが履いているから!!!

 

ブログの相方はるも、ぜひ試してみてね〜

 

 

かわいいのでぜひチェックして欲しいオフィシャルサイトはこちら↓

オンラインショップもここからいけるよ↓

www.butterflytwists.jp

 

【ネタバレ・レビュー】30歳女は『天気の子』をどうしても楽しめない。

※※ネタバレ注意してください!!※※

 

映画『天気の子』を見てきました。

話題作ということもあり、「見てきたよ~」と言うと、大抵「どうだった?おもしろかった!?」と聞かれ、それに対し私が苦手だったーと答えると、なんの答えもなっていないし、ただの気難しいおばさんになってしまうので何が苦手か、ここにはっきりと述べたい。

正直、もう二度と見たくはないし、過去に戻れるならば映画を見る前の自分に「見る意味がない」と助言したい。

何故か。

私はもう30歳で結婚もしていて、ときめきとか、親との確執やら、若者がお金を稼ぐことの大変さ、好きな人のきらきら、自分の存在意義は?・・・みたいな人生の初めの方に起こるイベントはすべて終了した大人だからだ。

苦手に思った点をつらつら書いていきたい。


f:id:tomoharu74:20190726181749j:image

好きな人に告白して付き合うまでは楽しいけど、付き合ったら大変。

天気の子は、

あなた一人と他全人類 どちらか一つを救うとしたら どっちだろかな?

迷わずYOU‼‼

 

RADWIMPSの言葉を借りるなら、そんな映画だった(曲が古い)。

ご存知だと思うけど、人って、告白とかして誰かと付き合うという事象より、その付き合いを継続させる工程の方が大変。なんなら3人に1人が離婚する時代。

なんか陽菜ちゃんと帆高くん、生涯の大恋愛!みたいなかんじで最後終わっていたけど、どうせ帆高くんの浮気とかで半年後くらいには別れているのでは?帆高くんからのLINEの返信が遅くて情緒不安定になる陽菜ちゃんに嫌気がさして1年後には別れているのでは?そんなハードルがこれからたくさんある中、その前段階の事象にフォーカスをあてられても、はいはい、どうせ別れる別れる。と思ってしまう30歳のばばあがここにいるんだよ。ああ~はしゃいでるな~一時のはしゃぎで東京水没したな~!と。

どうせ陽菜ちゃんは帆高君と別れれば、その数カ月後には別の人と付き合って、帆高君との思い出なんて嫌な思い出として封印し新しい彼氏とのイベントで上書き保存するんだよ~!と思ってしまうんだ・・・

こういう考えが念頭にあるから、人と人とが付き合うまでの恋愛系の作品が苦手だ。

そういう意味では新海監督の『秒速5センチメートル』は好きだった。あれが現実のあるべき形だと思う。

田舎、そんなに嫌?

東京東京とうるさく疲弊した。

東京、そんなに良いか?住んだら大変だよ、家賃高いし、駅ちか物件だと狭いし、周辺はうるさいし。何を食べるにも高いし。そのマックもめっちゃパーソナルスペース狭くない?かと言って雰囲気の良いカフェとかに行くと混んでいて並んでるし。

車に乗れば渋滞するし、電車に乗れば満員だし。

神津島、めっちゃいいところじゃん。たしかに少し田舎で出てきたくなる気持ちはわかるけど、大学進学時でよくない?高校までは神津島で勉強して、自然に癒されていなよ!友達と海で泳いで、森を散策して…!今しかできないよ!

大学生になったら色々バイトもできるだろうから、そうしたら東京出てきてタピオカでも飲めばいいよ。

という、老害目線。

これは、完全に私情だけれども、大変鮮明に新宿や西東京の街並みが描かれており、私が営業時代担当していた地区と重なり見ているだけで仕事を思い出し疲弊した…。「ああ、ここ車で走ってあの企業行ったな~」「接待でこの辺使ったなー」私があと10歳若ければ、映画を見てこんな苦しい気持ちにならなかったのに。

▼ちなみに以前、神津島に旅行し最高だったブログはここから▼

【夏休みにおすすめ】伊豆諸島神津島が最高だったので全力で紹介する - ともとはるの「何して遊ぶ?」

三葉と瀧くん、いる?

突然登場してきてびびった。

媚びたな、と思ってしまうんだ…

客に媚びちゃったな、と。

私が10歳の子供だったら、この登場は嬉しいかもしれない、というか嬉しいと思う。三年も前に見たあの傑作の主人公だ~!なつかしー!ここで暮らしてるのね!という気持ちになったと思うが、30歳の三年なんて一瞬だ。なんだ、また出てきた。という感覚。

君の名は。から10年くらい経っていれば「なつかし~!家帰ったら君の名は。も、また見てみようか!」となったかもしれない。

新海監督、絶対周りに言われて登場させたよね…?

川村プロデューサーがそういうの好きそうだもん。

やっぱり、あんだけヒットさせた映画の次回作はプレッシャーが凄いのか…

と、余計な映画制作についてを考えてしまうー!物語に集中したいのに!!

てか、三葉と瀧くん、入れ替わってみたり彗星落ちてみたり、助かって出会えた!と思ったら東京水没して散々だな…

スポンサー企業目立ちすぎ

スポンサー企業が、天気の子に乗っかったCMを流すのは良いんだ。ヒットが約束されてる訳だし。

ただ映画のなかで商品を宣伝するのはちがくないか?逆はだめじゃない?

私はTVを見ないのでCMの方は知らなかったけど、映画を見終わったあと、やけにカップヌードルが食べたくなったわ。熱湯注いで二分で。

あと、ペプシとかプレモル飲みたくなった。サブリミナルかな?ってくらい特別協賛企業のロゴが目につくー!

私がメーカー勤務だったから?だからそう思うのかな…?

金の動きが凄い。協賛企業との商談風景が目に浮かぶ。「いくら払うのでここでこのセリフを入れてください」「ここでうちの本社ビルのロゴをうつして…」…

そんなことを映画を見ながら考えてしまう。大金が動いているのはわかるけど、作中のCMはやめてくれ。

銃、必要だった?

必要だった?あれ。キーアイテム的なかんじで登場したけど特に役にたたない。

まぁ、帆高少年の感情を揺さぶるものにはなったし、最後、こう、大人に対抗するのに銃しかない!みたいなかんじのシーンがあったからいいのか…

ただ、笑えない犯罪を周りを巻き込んでおこしすぎでは?自分だけならまだしも、夏美さんスピード違反で就活失敗するだろうし、須賀さんは公務執行妨害で絶対に娘を引き取れないでしょ。帆高くんの情緒不安定に対する、周りの大人の代償がでかすぎ。

30歳の女が満足するには

文句ばかり言って、じゃあどんなだったら満足だったのか、と聞かれると…

もっと、こう、蟲師(例えの漫画がまた古い)みたいに人が天候とか操れやしないものを操った代償の怖さ、みたいのを徐々に出して晴れ女として成功していく反面、その代償に犯されている感が色濃く出ていて、絶望が見えるなか、なんとか、なんとか陽菜ちゃんを救い出して、あのラストなら良かったのかも…

加えて東京の嫌な部分とかが色濃く出ていれば、もっとラストに感動できたのかなぁ。

と、色々書いたけど、映像はもちろん素晴らしく、RADWIMPSの曲の導入には引き込まれるものがあったと思う。君の名は。の時はRADWIMPSがくどくかんじたが(ラッドの大ファンなのに)今回グランドエスケープを三浦透子さんが歌っていて最後まで飽きずに曲の良さを体感することができた。

また、未来に試行錯誤する若い世代にはおそらく共感性も高い作品で、一筋縄ではいかないラストシーンも楽しめるものになっている。

そして私はもう、こういったトキメキイベントや地元や親との確執系イベント、試行錯誤の就活や稼げないバイト・・・すべて終わってしまったのかと思うと切なくなった。

 

 

【夏の女子旅】7月の山梨の桃スイーツが最高!グリーンテーブルカフェに行って来た!

こんにちは、はるです。

先週の7月三連休に山梨旅行に行ってきて、想像以上に桃が美味しくて最高であり、雨でも楽しめたので報告します。スイーツ好き集まれ~桃スイーツが最高、というか桃が最高。取れたてのキラキラした皮まで食べられる桃が最高すぎた。


f:id:tomoharu74:20190722091243j:image

目次

内藤農園グリーンテーブルカフェ

山梨の桃パフェが食べたい!!ということで、今回選んだのがこのカフェ!

パフェも魅力的だし、桃を使ったピザやパスタも美味しそう…!

半分外のカフェテラス。座席数はそんなに無く開店と同時に満席。一応屋根はあるので、雨の日でも問題はなし。
f:id:tomoharu74:20190722091204j:image

桃の農場の中にあって、それはもう美味しそうな桃がごろごろなってるのよ。「えっ…まじでこんなとこにあるの?車進めて大丈夫?」という場所をレンタカーを進めてよかった!開けた先にはたくさんの桃の木!

カフェ自体は6月~9月のオープンなんだけど、その期間中でも色んな桃が時期によって登場して楽しめるメニューらしい。

f:id:tomoharu74:20190722091218j:image

季節のフルーツパフェ

これは必須だよね。出されたときは「皮ついてるけど、食べれるの?」と思ったけど店員さん曰く、おいしい桃は皮まで食べれるとのこと。

美味しすぎて語彙力なくなって

「幸せ!幸せ!!」ってずっと喚いてた。

皮も全然口に残ったりしなくて、クリームもアイスも桃のジュレも最高すぎた。桃農園が作ってるパフェは桃は美味しいだろうけど、そんなに創作性ないでしょ?と舐めてた自分を殴りたいくらい、桃が映えるすごく美味しいパフェだった!!!桃は最高に甘くてアイスやジュレは甘さ控えめで…!!

f:id:tomoharu74:20190722091231j:image

完熟桃とゴルゴンゾーラのピザ

ピザも複数種類があって、悩んだ~桃バターのピザもあってどっちにするか迷ったけど今回はど定番のこっちに。

めちゃめちゃ甘いももと、濃厚なゴルゴンゾーラチーズ、焼きたての生地。もう、美味しいものしかのってないんだからそりゃ抜群に美味しいよね…!きたときにはふたりで食べれるかな?と思ったけど、もうペロリ。

一瞬でなくなっていったわ。
f:id:tomoharu74:20190722091450j:image

ホームページにメニューが載ってるのでテンションあげたい人は見てほしい!

一部メニュー抜粋

f:id:tomoharu74:20190722131830j:image

たぶん、9月になったら桃じゃなくてぶどうになるんだよね。

スムージーも飲みたかったけれど、さすがにお腹一杯で断念…。
f:id:tomoharu74:20190722131845j:image

www.naitofarm.com

初めて、桃のパフェ目当てで山梨に行ったけど、この美味しさでこの価格、加えて混雑具合を考慮すると年に一度の定番化したいくらい良かった。しかもパフェを食べたあとにも観光スポットはたくさんあって、旅行としても超楽しめました。

レンタカーを借りて周辺を回ったので、それも書いていきます。

ほったらかし温泉の売店(の桃)

ほったらかし温泉の良さは、今日はおいといて…(一応書くと、ほったらかし温泉は山梨の山中にある絶景風呂。人生で一度は利用してほしい)。ほったらかし温泉という温泉に隣接した売店の桃すらうまい。

この売店が意外と穴場でいつも旬のフルーツを置いている。今回は複数の種類の桃と、冷えた桃も店前で販売していた。

お店のおばちゃんに聞いて食べ頃の桃を購入!!!

もう、スーパーとかじゃ買えない味なの。なのに値段はスーパーで買うより安い。このまま山梨に住みたい~!!


f:id:tomoharu74:20190722132729j:image

ちょっと固いのでは?とか素人目に思ったけど違った。山梨の人が選んでくれた桃はうまいに決まっている。

ナイフを入れれば、汁が溢れてきた。


f:id:tomoharu74:20190722132842j:image

これで、200円…キャンプ場で切ったのでざくざくになったけど、いままで食べた食べ物の中で一番価値のある200円だった。

富士大石ハナテラス

富士山を一望でき(この日は雨で雲しか見えない…)、ラベンダー畑が広がってカフェや雑貨屋が集まるおしゃれスポット!ちょうどラベンダーが見ごろだったこともあり、かなり賑わっていました。ここだけの為に関東から足をのばすには物足りないけど、1、2時間ぷらぷらするには超、良いとこだった。

その中でも前から気になっていたカフェに行ってみました。

www.fujioishihanaterasu.com

葡萄屋

葡萄屋なのに、桃のパフェで大行列!!

ただ、私は連日桃を買っては食べ、買っては食べ、と過ごし桃を主食としていたため、胃液が薄まり正直桃ひとたま食べるのは限界だと思ったため、桃のソフトクリームにしました…不甲斐ない…桃パフェというか、季節のパフェや季節のプレート(数量限定)が人気のカフェ。パフェ食べたかった・・・またリベンジします。


f:id:tomoharu74:20190722170755j:image

葡萄屋というだけあって、レーズンのクッキーサンドもいろいろ種類があって美味しい!マルセイバターサンドを高級にしたかんじ。

桃のソフトクリーム!


f:id:tomoharu74:20190722170849j:image

シャーベットみたいな舌触りなんだけど、ちゃんと桃とミルクの味がする~!!

パフェとその他は並ぶ行列が違うので、こっちは五分くらいで買えました!たぶんパフェはイートインスペースがかなり少なく(10席ちょい?)結構並ぶのに時間がかかりそう。

ちなみに食べたかったプレートはこちら(公式サイトより)


f:id:tomoharu74:20190723162728j:image

絶対に美味しいよね…!

ハナテラスは、名前の通り沢山の花が見れて賑わっていました。

f:id:tomoharu74:20190722171133j:image

 

さらに余談ですがPICA富士吉田に宿泊しました。

PICA富士吉田

グランピングも楽しかった~!!

女二人でも楽しめる、二人用のテントに宿泊!虫もほぼでないし、電気毛布ついてるし、空気清浄機まであるしで至れり尽くせりでした(果たしてそれをキャンプと呼ぶのか…?私は外でご飯を食べれば、それはもうキャンプだと思っている。)

晩御飯も食材が用意してあるし、めっちゃおしゃれキャンプ飯が出来上がって感動。ボリュームもかなりあったので男の人でも満足できると思う。

てか、家でも作ったことないよ~という料理が出来上がった。この写真のときはまだ出来上がってないが、温野菜のバーニャカウダ的なものと、オイルサーディン的なものもできあがった。凄い。オイルサーディンてなに…

f:id:tomoharu74:20190722173200j:image

朝御飯は間違いのない食材が揃っていて、文句無く美味しかったです。f:id:tomoharu74:20190722173311j:image

食べてばっか。ずっとなにかを食べてる気がする旅行だった。

ちなみにテント内はこんなかんじで、ぐっすり寝付けた。
f:id:tomoharu74:20190722173419j:image

組み立てなくていいのが嬉しい。

f:id:tomoharu74:20190722173437j:image

まとめ

とにかく、山梨の桃を食べてれば幸せ、という旅行でした。いままで、山梨=葡萄=ワインという認識でやってきて、秋にワイナリーとかぶどう狩りとかには訪れていたんだけど、初めて桃で山梨を利用して、山梨=桃最高。という認識に変わりました。

それくらい、桃が美味しかった。

山梨の過ごし方の答えが出たわ、という気持ち。グリーンテーブルカフェ以外にもたくさん桃パフェを提供しているお店があるので、来年はそっちにも行き、晴れが確定ならば桃狩りもしたいと思いました。

★一緒に旅行に行き、綺麗な写真をたくさん撮ってくれた友人マグロのブログはこちら

▶MAGURO_TRAVEL 

 私が現在妊娠8ヶ月という事もあり、ゆるやかな旅行になったけど凄い楽しかった。軽い気持ちで持って行った花札にどはまりしてくれて、楽しかったけど、まさかキャンプの夜に数時間戦い、朝起きてまで勝負することになるまでハマってくれるとは思いませんでした。しかも私は花札ガチ勢なのに、初心者のマグロに負けまくってプライドが傷つきました。

床に落ちた花札が、でかい腹につかえて拾えず何度も拾ってくれてありがとう。

【検証】片付けられない女(ゴミ屋敷在住)と綺麗好きな男が結婚するとどうなるか。

こんにちは、はるです。

タイトルで述べましたが、片付けがはちゃめちゃに苦手です。というか、「片付ける」という概念をどこかで落としてきた、もしくは遺伝子に組み込まれなかったのどちらかだと思っている。

そんな私も結婚し、昨年から旦那と一緒に住み始めました。ただここで一つ問題が。

旦那は超の付く綺麗好き。綺麗好きを越えて若干潔癖ですらある。付き合っていた頃、何度も遊びに行った旦那の家には、ものは最低限しかなく整っており、家具も統一されていた。

それを見た私は、自分の家に旦那を呼ぶことはなくなりました。

この話をすると、付き合いの浅い友人は「そんなこと言って~!言っても綺麗なんでしょ!?はるの部屋!今度遊びに行かせてよ~」なんて言うが、そういう次元ではない。

手元に残った数枚の写真と共に、本当に片付けができない女の部屋がどんなものか紹介していく。

本当に片付けの出来ない女の部屋(閲覧注意) 

ひぃ…
f:id:tomoharu74:20190712115409j:image

どこからつっこんでいいのかわからない。

ただ、どう思うだろうか。「ちょっと汚いけどあがって~!」と、この部屋に通されたら。

私が客人の立場だったらお世辞にも「え~なんだ、全然綺麗じゃーん」という言葉は出てこないと思う。

収納スペースが多い、という理由で選んだこの家。たしかに収納スペースは過分にあったが、使いこなせる日はこなかった。むしろ、収納スペースにはどんどんゴミのようなものが溜まり、この家を引っ越す際自分の力だけでは処理しきれなくなり、泣きながら北海道に住む両親を呼び片付けをしてもらった。

30歳近くにもなり、片付けができず親の力を借りる娘。久しぶりに「情けない…」という気持ちを味わった。

 

少しだけこの写真にフォーカスするとしたら、下記二点が今でも記憶に残る嫌な点だ。

▼凄い絡まるコンセントの線

f:id:tomoharu74:20190712120911j:image

テーブルの横で携帯の充電器、3DSの充電器、ドライヤー、ヘアーアイロン、コテ等の配線が絡まりあい毎朝時間がない中、これをほどくことが毎日の日課だった。

一度、この蛸足コンセントが「ボンっっ!!!」と音をたて、コンセント差し込み口が真っ黒に焦げ付いた時にはびっくりしたが、いつしかそんなことも忘れ、焦げ付いたコンセントを引っ越すまで使い続けた。

この毎日、絡まりをほどく作業と、「また、いつ爆発するだろう」という不安は微々たるものだが日々私にストレスを与え続けた。

▼どこからか持って帰って来たヘルメットf:id:tomoharu74:20190712122042j:image

写真ではわかりづらいが防災用のヘルメットだ。会社の研修かなにかで使い、誤って持って帰ってきてしまった。

本当に使い道がない、且つ捨て方がわからない。なにゴミなんだ、これは。また、半円状の形をしているため、どこにしまうにしても不安定で収納スペースに隠すこともできない。

そうして小物入れとなった。

これも私が片付けができない象徴のような気がして、毎日目にするのがストレスになっていた。

もう一枚残っている写真がある。


f:id:tomoharu74:20190712201056j:image

ぎゃあ……

写真を見ると、ゴミなんだよね。もう全部。

捨てればいいのに、と思う方が多いと思いますがこちらからしてみれば、このゴミ達がゴミ箱に入ってようが、その辺に落ちてようが同じ空間にあることは変わらないので、ゴミ箱に入れるという工程が一手間無駄なのでは?と思ってしまう。

そもそも、散らばっているのはゴミだけれども、それと共存することに違和感を感じない人間なんだ、私は。開き直るな、という罵声が聞こえてくる・・・

あと、この写真で気になる点が一つ。

f:id:tomoharu74:20190712124448j:image

オレンジジュース

 

f:id:tomoharu74:20190712124509j:image

オレンジジュース…

 

f:id:tomoharu74:20190712124529j:image

オレンジ100%ジュース……

そこらじゅうに散らばるオレンジジュースの紙パックゴミ。狂気を感じる。

想像するに、この頃私は毎日友人のマグロと飲み歩いており、二日酔い時に好んで柑橘ジュースを飲んでいたんだと思う。いかに二日酔いが深刻だったかが見てとれる。

部屋はゴミだし、本人も酒臭い二日酔いの女…。救われねぇ。救われないなぁ。

 

そしてめちゃめちゃ綺麗好きの男と結婚した。

旦那と付き合い始めた当時、「酒を飲んで酔っぱらうと無意識の内に部屋の片付けをしてしまう」と言っておりどん引きしたことを思い出した。

私は結婚し同居することを恐れていた。

付き合っていた際、何度かうちに来たことのある旦那も、さすがに上記の写真ほど私が片付けができないとは思っていないはずだ。旦那がうちに来る際には少しは片付けていたし、遠距離恋愛だった為、うちに来る機会は年に一度あるかないか、という頻度だった。

価値観の違い、という言葉で片付くような問題なんだろうか…

独り暮らしが長い。もう10年近く独り暮らしをしている。お互い相手に合わせるということが出来るのだろうか…

長年悩んだ結果がついにでた。一緒に暮らし始めおよそ一年経った現状がこれだ。

明白な結果が出た。


f:id:tomoharu74:20190712190037j:image

結論:

片付けができない女と綺麗好きの男が結婚した場合、片付けのできない女が淘汰される。

こだわりの強い方が勝つ、という事が分かった。

私は何かにこだわってごみを散らかしていたわけではないし、家具等に一切のこだわりも興味もなかったので、一人暮らしから2人暮らし用の家に引っ越す際、2t車に乗せ放題、捨て放題で1万円、という業者を使って一切の家具家電を捨て、本当に気に入っている服とピアノ、小説のみを持ってきた。

ただ旦那のこだわりはすごい。がじゅまるの横にはキャンドルが飾ってあるし、そのラグはいるのか?と解いたこともあったが、この部屋には必要、とのこと。

そのプラズマクラスターには効果が本当にあるのか?と疑問にも思ったが、すべて旦那には意味のあるものらしい。

こうして私の私物が一切ない部屋が完成した。

私の私物が一切ないので散らかしようもない。そしてお菓子のごみや食器はいつの間にか片付けられ、コンセントが絡まっている際はしっかりほどくよう旦那から指摘が入る。

そしていつしか私は、自分の髪の毛が散らかっていれば掃除機をかけ、お菓子のごみや食器も自身で片付けが出来るようになった。

私の片付けが出来ない、というアイデンティティが消えた。

今まで、どんなに片付け術の書籍を読んでも一切共感はできず、(本当にこの世で私だけだと思うが)『人生がときめく片付けの魔法』を読んだ際には若干の殺意が湧いた。

「先述の写真見てみろ?この中にときめくものがあると思うか?そういうものが一切ないからごみ屋敷に住んでいるんだ・・・このごみと『縁』なんてものがあるとお思いか?」とむしょうに腹が立ったのを覚えている。

唯一共感できたのは勝間和代先生の『ロジカル家事』という書籍。そこには仕事はPDCAサイクルを回すのに、なぜ家事ではそれが出来ないのか?という事が書かれていた。また家にいる時間を増やすこと(平日は3時間・週に1度1日)でおのずと家事ができるようになる、と。

たしかに仕事中は中長期のキャリアビジョンを考え、日々効率化を進める為の努力を惜しまなかった。その1%でも掃除にその労力を充てられれば、綺麗な家を維持するのはたやすいことだった。

この書籍に感銘を受け、加えて綺麗好きな旦那と同居することで、30年間呪いにかかったかのようにごみ屋敷に住まわっていたが、ようやく私は人並みの綺麗な部屋に住むことが出来るようになった。

あまり存在しないと思いますが、掃除が出来ない彼女を持っている男性、または(これこそあまりいないと思いますが)私のようなごみ屋敷にお住まいの女性、

とりあえず、結婚した方が良いという結論がでた。

おそらく綺麗好きの方がこだわりが強いので、そのレベルに彼女はランクアップすることが出来ると思う。

勝間和代著・超ロジカル家事

こんまり著のときめき系の本が苦手だな~つらいな~って思った人はこちらを試してみて下さい。

私のごみのような家に遊びに来ていた友人・妹へ

今までうちに来ると何故か咳が止まらないと言っていた友人・妹。それでも友人や妹が来る際には気を使って片付けていたつもりだが、いつしかうちに寄り付かなくなったよね・・・すまない。これからはいつでも遊びに来てほしい。

ちょうど今日もブログ友達のマグロがうちへ遊びに来る。

「どうぞ~汚いけどゆっくりしていって~」

「えー!全然綺麗じゃーん!」というやり取りをしよう!

【マタニティ日記】妊娠中どれだけ甘いものが食べたくなるかを語る(懺悔)

こんにちは、はるです。現在妊娠8ヶ月の妊婦です。

もうね、とにかく甘いものが食べたい。甘いものを求めて発狂しそう。

そんな日々の日記をここに綴ろうと思う。

先に言っておく、来週旅行予定の友人、私はおそらくいたるところで車を止め「甘いパンを食べよう、かき氷をたべよう、アイスを買おう」を言うと思うが下記を読んでくれ。いかに私が発狂しそうなくらい甘いものを求めているかがわかると思う。甘いものをむさぼり食べる私を暖かく見守ってほしい。

※書いた後に見返したらマタニティ日記ではなく、静岡スイーツ巡り日記になってしまった。それでも良ければ下記へどうぞ。

 

妊娠前の私の好物はフライドポテトだった。

何故か。

塩が好きだからだ。塩をめちゃめちゃに振ったフライドポテトが大好きだった。

塩が大量にかかっていれば、正直フライドポテトだろうが、枝豆だろうがなんでもいい。そのしょっぱいものとキンキンに冷えたハイボールを飲む。それが至福だった(むくみ地獄)。それが妊娠し酒を禁じ、つわりが終わった瞬間にがらっと変わってしまった。

つわりが終わり、なぜか甘いものが食べたい

というか、口の中がなんかまずい・・・。

ここからは私が2ヶ月で食べた怒涛の甘味をあげていく。体重制限、食事のバランス、独り身の頃とは違い色々なしがらみがあるが、こっちも甘いものを食べたくて必死だ

▼静岡駿府城公園内の茶室で茶菓子を食べる

妊娠6ヶ月頃、私はつわり終わり、急激な体重増加により産院から指導を受けていた。ただ糖分とりたい、この時は若干の気づかいがあり今思えばかなり控えめな糖分接種だ。

ちなみに静岡の駿府城公園の中にある茶室でのスイーツとお茶のセットは510円で静岡のお茶がかなり濃厚でおいしく、雰囲気も良い為観光で来る際には是非寄って欲しいスポットだ。   

f:id:tomoharu74:20190706132458j:image

 

▼苺大福まつり 

妊娠前は甘すぎて苦手だった、餡子も好物へと変わった。餡子が苦手だった為、苺大福ももちろん苦手な部類だったがこれも今や大好物だ。静岡は苺の名産地の為、苺大福が無限に手にはいる。苺大福まつりだ。

この辺から体重増加を気にし始め、1日のカロリー計算を始める。甘味を含め1800kcalに収めるよう計算して過ごしています(継続中)。甘味を優先して、余った分を食事に充てる。甘味で1500kcal取ってしまっていたら、あとは野菜(主にトマト)でなんとかする。腹の子よ、、、なんとか無事育ってくれ~!
f:id:tomoharu74:20190706132450j:image

 

▼妹と食べる晩御飯も、見て、果物。 

やっぱり主食も必要だよね、と思って購入したささやかながらのおにぎり、とタンパク質と思って買ったメンチカツ。そして圧倒的な量の果物。欲望に任せて食べたいものを買うとこうなる。果てして妹もこの比率で良かったのかは不明。
f:id:tomoharu74:20190706132509j:image

 

▼沼津のプリン

もう止まらないよね、あまりに私が毎日プリンを食べているものだから、旦那が出かけた時のお土産も以前は餃子とかだったのがプリンに変わった。プリンうめぇ・・・!ファミマの窯出しプリンがお気に入り。

(最近流行りの沼津深海プリンというもので、写真真ん中のラムネっぽいゼリーとプリンが半々になっているのがメインメニューらしいが正直プレーンが一番おいしい)
f:id:tomoharu74:20190706132524j:image

 

▼静岡名物『治一郎』のバームクーヘン

これはマジで美味い。厚みを選んで購入できる。超しっとりしていて、バームクーヘン特有の口の中の水分がなくなる感じが全くない。まわりについてる砂糖のコーティングがザクザクでまた美味しい・・・!
f:id:tomoharu74:20190706132543j:image

厚みを選んで注文できる。2㎝の厚みのものを注文したけど3㎝超えてる~!という盛り上がり、ね。たぶんこれってシェアする食べ物で、一人1個食べている人は店内には私達だけだった。 カロリー爆弾すぎる。食べている最中はすごい幸せだったけれど、さすがにこの規模感のものを食べた時にはカロリー計算をする時に落ち込んだ。

「腹の子、このバームクーヘンは嘘。栄養素として認識しないで」
f:id:tomoharu74:20190706132554j:image

 

▼大好き、なかじま農園カフェのパフェ

もう、これはパフェの頂点。
f:id:tomoharu74:20190706132610j:image

1,500字ひたすら、このいちごパフェを語っているブログはここ↓

www.tomotoharu.com

 

▼カロリー爆弾・パンケーキ

リコッタチーズのパンケーキが好き。これもシェアするか迷ったけど、結局一人で完食している。
f:id:tomoharu74:20190706132623j:image

 

▼でかいソフトクリーム 

最近は色んな製菓店がこだわりのソフトクリームを販売していてうれしい。これは確かきのとやのソフトクリーム。生クリームみたいな味だった。ちなみに妊娠前は生クリームも苦手な部類だったけど今は好物…

あとアイス欲がやばい。毎日パルム的なアイス食ってる。カロリーやばい時はガリガリ君。
f:id:tomoharu74:20190706132635j:image

 

▼もうね、この辺から「わざわざ店に行くのもめんどくせぇ!家で甘いものが食べたい!」

なかじま農園カフェの通販でジャムを取り寄せる(末期)。
f:id:tomoharu74:20190706132656j:image

これで、雨の日も外に出ずに糖分を摂取できる・・・。 
f:id:tomoharu74:20190706132705j:image

 
▼自作・フルーツサンドで欲を満たす 

もう、作りはじめる始末。もうね、我慢できないのよ。フルーツサンドが食べたくて食べたくてしょうがないけど、近くに良い店が無い!って時。そんな時はいままで1度も無かったのに唐突にやってくるのよ。ホイップクリームをわざわざ購入してまで甘いものが食べたい。
f:id:tomoharu74:20190706132759j:image

旬のフルーツを使って・・・。 
f:id:tomoharu74:20190706132811j:image

 

▼キウイの食べ放題(キウイフルーツカントリージャパン)

あんまりキウイの食べ放題って聞いたことがなかったけど、夜中目が覚めてあまりにキウイをたらふく食べたくて『キウイ 食べ放題』で検索したら家の近くにまさかのキウイ食べ放題の農園があった。キウイってペロリと食べれるのに1個100円くらいして、毎日3個とか食べていると少しづつ家計を圧迫してくるので、ここで飽和させようという案(食べかすがあってすまない)。

f:id:tomoharu74:20190706132728j:image

もう、ひたすら食べる。 「キウイは毛が生えてるから嫌い」(?)という無理やり連れてこられた旦那の分まで食べる。数種類のキウイ(季節によって違うらしい)が食べ放題で飽きずに食べられる。狩るとかではなく、キウイ畑の中ですでに狩られて冷やされているキウイを食べたいだけ取って食べるシステム。売店でもめちゃめちゃ安くキウイを販売していて、数週間キウイには困らなかった。

f:id:tomoharu74:20190706132741j:image

静岡県に来る機会があり、キウイ食べ放題に興味のある方は下記リンクからどうぞ。

キウイ食べ放題+BBQプランがある

 

▼そして現在

一日3枚クッキーを食べる生活。何この優雅なかんじ。妊娠前はおかしなんて一切食べていなかったのに・・・。クッキーて。塩振ったポテチは好きだったけどクッキーって。

約2ヶ月でこの甘味ラッシュ。何度も言うけど、妊娠前は生クリームも餡子も、苦手だったし、キウイなんて滅多に食べるものではなかったのに今じゃこのありさま。

1日1時間はインスタで♯スイーツ♯カフェ巡り、を検索している・・・。

そして糖分を摂取した後には罪悪感にかられ「お腹の子が甘味を欲しているから」と自分に言い訳をしている毎日だ。もう、もうさ、妖怪じゃね。甘味の妖怪。1日の3分の1は甘味のことを考えていて、3分の1は甘味を食らっている。
f:id:tomoharu74:20190706132823j:image

先日、妊娠後期の芸能人がミスドで3個ドーナツを食べている写真をアップしただけで「お腹の子が気の毒」と炎上したらしいが 、こちらとしてはドーナツ3つで?というかんじだ。もう、糖分に対する欲求がドーナツ3つでは解決できないところまできている。そして今はじめじめして暑くなってきたので、かき氷が食べたい。インスタで♯かき氷、での検索が止まらない。かき氷はカロリーがそんなには高くなさそうなので少し安心だ。

見て下さった方、お分かりいただけただろうか。妊娠中はこれだけ甘いものに対する欲求が高まる。周りに妊婦がいる方、、、もしその妊婦が「甘いもの食べに行こ―」と発狂していれば、今だけだと我慢しそれに同行して欲しいし、甘いものを食べていない妊婦がいたらすさまじい我慢だとほめてあげて欲しい。

私はあと2ヶ月、甘いもの大好きばばあとして生きていく。

これから私と会う友人達、頑なに甘いものに執着する私を許してくれ…!

あと、先日妊娠糖尿病の検査を受け、結果が3日後にでるのだが、頼む、クリアしていてくれ…!!

 

以上、静岡スイーツ巡り日記でした。

はる